難波田城公園・資料館の口コミ

  • 0 B_%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%AB%E3%82%87.JPG

    難波田城公園 近くの田圃(南側)に、『ほんにょ』

     最近では、稲の刈取りから脱穀まで機械化されて「稲束の天日干し」を見ることは少ない。あっても 簡易の『はせ』を組んで稲束を掛けるぐらい。
     ところが写真のような、『ほんにょ』といわれる「天日干し」を初めて見た。当市では、おそらく珍しいと思う。遠くから見た時に、脱穀が終わった藁の『わらぼっち』と思いながら近寄った。
     調べて見ると、『ほんにょ』は地域的には東北に多いとある。「ねじり ほんにょ」が宮城県栗原市のマスコットキャラクターだった・・・円内・・・
    また、この不思議な名前の由来についても、いろいろ書いてあったがピンとこなかった。残念。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2017092415442674.jpg

    「なんばった」グッズ

    お気に入りの「なんばった」グッズです!
    施設内の売店『ちょっ蔵』さんで購入しました。

    カエルではありませんよ。なんバッタです😊🏯

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 B_%E9%9B%A3%E6%B3%A2%E7%94%B0%E5%9F%8E%E5%9D%80%E5%85%AC%E5%9C%92_%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9C.JPG

    トンボのシャッター・チャンスを求めて

     難波田城公園は散策で良く訪ねる。四季折々の花が資料館からも案内される。花も目当てのひとつであるが、もうひとつはトンボに郷愁・愛着がある。
     蓮に止まるトンボなど過去には写真にとっているが、今回の画像は、8月下旬のアオヤンマ(?)、9月上旬の赤とんぼ(アキアカネ)。
     実は名前は自信がないが、当公園は飛び交うだけでなく止まってくれるので、写真が撮れる、楽しみのスポットだ。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2017060716145735.jpg

    「行田蓮」

    間もなく見頃を迎えますね😄

    今日はまだ、蕾が多かったのですが

    6月10日(土)~7月17日(祝)の土・日・祝日は、午前6時開園ですね。

    続きを表示する
    ラベル
  • 3 2016061622395355.jpg

    まさに癒しの空間でした

    富士見市PR大使の下川原さんのリクエストがありました富士見市のいいところ発見ということでふじみ☆ラボ担当としてはまず難波田城公園をご紹介しました。行田の蓮が見ごろでした。静かでのどかでボランティアガイドさんもとてもあたたかくご案内していただき案内人の私まで癒されました。

    続きを表示する
    ラベル