あっちこっち散策人 さんのホーム

最新口コミ

  • 羽倉橋右岸の橋梁部対策工事を確認し、チョット安心した。 / 羽倉橋

     台風14号の停滞中に、昨年の台風19号による千曲川の決壊を思い出し、荒川の羽根倉橋右岸付近でも、あと26㎝で越水していたというNHKの報道をも思い出し、工事状態の確認を兼ねて散歩した。写真のように橋をサンドイッチにして土手の高さが確保されていた。  現在、台風14号はチョットは弱ったとはいえ台風としては珍しいコースで東進している。暴風雨の被害も放映されている。台風シーズンを迎えるにあたり、羽倉橋付近の富士見市・志木市の人は、あと26㎝からは少しは解放されたのではないかと思う。

    2021/09/18 20:35:32  拍手(0)

  • 荒川土手で、スカイツリーと富士山を遠望する / 「あなたのふじみ☆スポット」教えてください

     猛暑、オリンピック終わったら梅雨時末期状態が続く、しかもコロナは感染最多!最多!最多!。今日も暑かったが気分を晴らしたく、久しぶりに散歩する。夕方、荒川土手に向かう。  ところがビックリ、富士山もスカイツリーも見える。夏に見えるのは珍しいので投稿する。 (上)ゴルフ場の舟の渡しの向こうに羽倉橋、さらに遠くにスカイツリー。このアングルは好き場所のひとつ。 (下)富士山が雲の上に見える。左の山は大室山

    2021/08/22 21:27:01  拍手(0)

  • 南畑田園風景 / 「あなたのふじみ☆スポット」教えてください

     コロナ感染拡大とオリンピック開催の話題の中、急に猛暑になり、いつもの散歩が出来なかった。久しぶりに散策してビックリ。いつの間にか稲穂が出て、空には夏の青空と雲が浮かんでいた。生命力と着実な時間の流れを感じる。この季節はトンボ、蝶なども忙しい。

    2021/07/25 21:45:37  拍手(0)

  • セイタカシギとアマガエル・・・、まだまだ自然環境に出逢える / 「あなたのふじみ☆スポット」教えてください

     二毛作で、まだ水田となっている場所があります。タイミングがあうと思わぬ出逢いがあります。セイタカシギに初めて逢いました。竹馬を履いた足長で、ピンク色のきわめて長い足を持ち、くちばしも細長い、きゃしゃな感じの鳥です。円内のようにフィギャアスケートのドーナッツ・スピンのような姿も見せてくれました。  下は、アジサイ・ロードの一角にニッコウキスゲ?が植えられています。そこは雨上がりにはアマガエルが沢山いる特別な場所だ、とカメラの好きな方に教えてもらいました。

    2021/07/11 18:11:53  拍手(0)

  • 夾竹桃越しのウォータースライダーを記念に写す / 富士見ガーデンビーチ

     富士見ガーデンビーチは令和3年度で閉園ということで、かつ今夏はコロナで中止となっていることから、事実上の閉園です。内部から名残惜しむことができないので、外側から少し記念にと、夾竹桃越しにウォータースライダーを写しました。  なお、ふじみガーデンビーチと隣の富士見環境センターも夾竹桃で囲われていて咲き誇っています。

    2021/07/04 17:46:03  拍手(0)