あっちこっち散策人 さんのホーム

最新口コミ

  • いろいろな春のモミジが楽しめます / 山崎公園

     近年、花の開花が急で、チョットの間に旬の時期を逃してしまう。今はハナミズキ。  だが春のモミジは長く楽しめる。山崎公園には、いろいろな種類のモミジがあり、モミジ葉の形もいろいろで面白い。そのなかに有名な短歌で詠われている「言葉」がついたモミジがある。 歌としては、当然ながら秋の季節ですけどネ・・・ (上)三夕の歌の一つ 心なき身にもあはれ知られけり 鴫立つ沢の秋の夕暮れ (西行法師) (下)百人一首 24番 このたびは 幣(ぬさ)もとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに  (菅原道真)

    2021/04/11 18:20:38  拍手(0)

  • 「菜の花」と「サクラ」のコラボのなかへ! / 菜の花フェスタ

     市のホームページによると 新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、「東大久保の菜の花フェスタ2021」は中止とのこと。  ですが、菜の花は育っています。菜の花摘み(無料)は、2月20日(土)から4月10日(土)までできるようです。商売用の菜の花は取らないで! 見分けはすぐできます。 写真の遠方はびん沼川沿いの桜です。

    2021/03/28 17:34:42  拍手(0)

  • お彼岸に符合して、畑にはホトケノザ(春の七草)のじゅうたん / 「あなたのふじみ☆スポット」教えてください

     春の彼岸の頃には、いつもホトケノザも咲いている。あまりこの花をじっくり見たことのない方は、散歩がてら観察してみたらいかがでしょうか?  名前の通り、その葉の形が台座(蓮座)のように見え、花はひとつひとつは小さいが可愛らしい色合い。  最近は群集する畑も少なくなったが、見ることができる。菜の花と一緒に見られると、更に景色が似合う。

    2021/03/21 17:47:39  拍手(0)

  • 新河岸川と富士見江川の合流地点の中州が消える・・・ / 富士見江川の起点碑

     3/4(木)の散歩中、新河岸川・富士見江川の合流地点の中州の撤去工事を見た。1月頃(?)から工事が始まっていて、新河岸川左岸の河川敷にトラクターやショベルカーが入っていた。河川敷の土砂の高さなどを気にしながらいつも散歩をしていた。  結構、鳥たちが楽しんでいた中州だったが、治水が一番。2017/6/11に投稿をしていた。

    2021/03/07 19:53:29  拍手(0)

  • 市役所の早咲きの桜もキレイです。 / 富士見市役所

     市役所の2本の桜。キレイに咲いています。河津桜ですかネ、河津桜より早咲に思えるし、花の形も違っているようにも見えますよね。名前が書いてあれば知識が広がるのに残念です。誰か教えて下さい。  河津桜も満開になってきました。桜を見ながら歩いているとチョット解放感が湧いてきます。山崎公園、第2運動公園、新河岸川河川水防センター、金蔵院~興禅寺沿いの新河岸川などで咲いています。

    2021/02/28 18:10:17  拍手(0)