最新口コミ

  • 0 B_%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%82%B1%E9%80%9A%E3%82%8A.JPG

    みずほ台駅(西口)

    すずかけ通りにスズカケ(実)が見当たらない!

     みずほ台駅西口に真っ直ぐ向かう道(みずほ台駅西通線)は 『すずかけ通り』 の愛称であり、その看板も立っている。その通りの両側にプラタナス(スズカケ)の街路樹が沢山植わっている。インターネットで見ると平成21年10月では103本。
     この季節であれば、スズカケ(鈴懸)の実も見られるであろうと、昨日(9/16)、散歩した。だが、全く見当たらない!?
     道路沿いの店の方に聞いてみたが、実がなるんですか? 見たことがないと言われてしまった。そして、落葉樹で落ち葉が大変なので、毎年強制剪定が行われている。そのせいですかネ・・・
     散策人の頭の中は写真の窓枠の内容、仕方なく、隣の市で撮ったスズカケの実を使ってしまった。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2017091506361606.jpg

    中華一番

    焼肉定食😋

    あけぼの商店会 中華料理店の老舗「中華 一番」さん。

    マ一ボ一麺、味噌ラーメン、中華丼・・・みんな美味しいのですが、中でも一度お試し頂きたいのがコチラの『焼肉定食』!

    ガッツリ入っている豚肉を、何とも言えない旨味のある甘辛のタレで炒めてあり、そのタレが肉の下にある千切りキャベツやご飯にしみていて.....あ~、食べたい!(♥´¬`♥)ジュルリ…

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 B_%E9%9B%A3%E6%B3%A2%E7%94%B0%E5%9F%8E%E5%9D%80%E5%85%AC%E5%9C%92_%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9C.JPG

    難波田城公園・資料館

    トンボのシャッター・チャンスを求めて

     難波田城公園は散策で良く訪ねる。四季折々の花が資料館からも案内される。花も目当てのひとつであるが、もうひとつはトンボに郷愁・愛着がある。
     蓮に止まるトンボなど過去には写真にとっているが、今回の画像は、8月下旬のアオヤンマ(?)、9月上旬の赤とんぼ(アキアカネ)。
     実は名前は自信がないが、当公園は飛び交うだけでなく止まってくれるので、写真が撮れる、楽しみのスポットだ。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 %E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%A2%91.JPG

    コロボックルの碑

    富士見市の有形文化財の説明板の内容を写す。

    有形文化財
    コロボックルの碑
    昭和50年11月1日指定

     コロボックルの碑(貝塚稲荷旧跡碑)は大正元年に建立されたものですが、碑文に記された建立の事情こそ富士見市の文化財保護の原点を示すものです。
     建立の5年前、東京帝国大学の学士十数名がこの地を訪れました。彼等は貝塚山から採集された土器や石器を見て 「いにしえのコロボックルが残したものである」と説明しました。「コロボックル」とはアイヌの伝説に出てくる先住民であり、当時は、縄文土器や石器はコロボックルが残したものという説がとなえられていました。その3年後に稲荷神社の跡地を開墾したところ、古墳時代の人骨と鉄刀が発見されました。発見者は人骨を神社に改葬し鉄刀を帝室博物館に寄贈しました。以上の顛末を記念して建てたのがこの石碑です。

    富士見市教育委員会

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 B_%E6%98%9F%E7%A9%BA%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%B3%91%E3%82%8F%E3%81%84.JPG

    水子貝塚公園・資料館

    星空シアターの賑わい

     今日は台風15号の影響も少なく、午後から良い天気。星空シアターに出かける。 地元密着の活動グループが多数の模擬店を出していて、大層賑やかなお祭りとなっていた。
     その様子を口コミにしたく、地元の園児の神輿と星空シアターの賑わいを写した。また地元ミュージカル出身の「こけぴよ」も応援したく窓枠とする。
     やはり祭は楽しい。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2017090207491082.jpg

    水子貝塚星空シアター

    予定通り開催決定!

    本日開催決定ですね!

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 B_%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%A4%A7%E7%A5%AD%EF%BC%BF%E9%9B%B2%E5%B1%85%E3%81%AE%E6%BB%9D.JPG

    緑の散歩道「雲居の滝」

    諏訪大祭・・・「雲居の滝」 編

     散策人は氏子ではなが、歴史性・継続性のあるものに興味があって夕方、参詣する。
     奉納される獅子舞は太田道灌の時代、それから時代が下って徳川時代から継続して奉納されているという。
     諏訪大祭についての口コミを、「諏訪神社」編」と「雲居の滝」編でする。

     「雲居の滝」編・・・富士見市民大学の皆様が、毎年、雲居の滝に竹の献灯で、祭礼を祝っている。今年は、また一段と竹灯籠も多くなり、かつ富士山も大きくなっていた。富士山には可愛い、夢のある絵もあり、なかなか工夫されていた。輪投げ、ザリガリつかみなどの趣向も加えられていて、楽しいエリアとなっていた。
     このような参画があると、祭りも一層盛り上がる。感謝!

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 B_%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%A4%A7%E7%A5%AD%EF%BC%BF%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E7%A5%9E%E7%A4%BE.JPG

    諏訪神社

    諏訪大祭・・・「諏訪神社」 編

     散策人は氏子ではなが、歴史性・継続性のあるものに興味があって夕方、参詣する。
     奉納される獅子舞は太田道灌の時代、それから時代が下って徳川時代から継続して奉納されているという。
     諏訪大祭についての口コミを、「諏訪神社」編と「雲居の滝」編でする。

     「諏訪神社」編・・・口コミは1画面という制約があるので、いろいろな所で紹介されている獅子舞は割愛して、賑わっている様子と参拝の様子(ナスが供えられている)を切り撮った。
     若い息吹を感じ、それだけでも楽しい。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2017082517200899.jpg

    ㈱手づくり村

    優れ物発見!🙌

    最近、小・中学校の給食のおかずになったんですって!

    今晩の夕飯が楽しみです♪(♥´¬`♥)ジュルリ…

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 %E7%91%A0%E7%92%83%E5%85%89%E5%AF%BA_%E3%82%AB%E3%83%A4.JPG

    瑠璃光寺

    富士見市の記念物(天然記念物)のカヤの説明板の内容を写す。

    記念物
    カヤ
    平成4年2月17日指定

    カヤ(榧)は常緑性の針葉樹です。果実は長さ2~3cm程の楕円球で、昔は種皮を焼いて食べたり、油をとったりしました。材質はきめこまかで節が無く、碁盤や将棋盤などに愛用されます。
    この瑠璃光寺のカヤは市内やその周辺でも最大のものです。

    樹  高  約23メートル
    樹  径  1.5メートル
    推定樹齢 500年

    富士見市教育委員会

    ***********************************
    ※平成27年に参拝者の安全面への配慮から、幹の先端と枝の一部が伐採されたので、現在の「樹高」は説明板と違う。
    写真は伐採前の、2013(平成25)年5月に撮影したカヤ。「樹高」は説明板とほぼ同じと思う。

    続きを表示する
    ラベル