びん沼自然公園

住所 富士見市東大久保3692
電話番号 049-251-2711
(市役所 まちづくり推進課 公園担当)
URL http://www.city.fujimi.saitama.jp/40shisei/19chikatu/Location/2010-1125-1438-126.html

この場所をGoogleで検索

概要

びん沼自然公園は、平成14年(2002)4月にオープンしました。広さは約57,000㎡あります。園内には、在来種を中心にシラカシ、クヌギ、エゴノキ、ハンノキなど4,700本が植えられています。段差のない園路がめぐり、見晴らしデッキ、芝生広場などがあって、野鳥や昆虫などの自然観察や、野外レクレーションの場として市民に利用されています。また、隣接した施設として、びん沼荘(老人福祉センター)、ゲートボール場(2面)、びん沼川(釣り場)、野球場があります。

駐車場

あり

トイレ

あり

口コミ

  • 0 %EF%BD%89_%E3%81%B3%E3%82%93%E6%B2%BC%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%85%AC%E5%9C%92_%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E3%81%8C%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8B.JPG

    びん沼自然公園の葦が刈り取られていた

     びん沼自然公園の工事が始まっていて、既に葦原湿原の葦が刈り取られていた。展望デッキから見ると大変広い敷地だ。この敷地がどのように変身するのだろうか・・・
    (上)デッキから湿原を見た風景
    (下)展望デッキを少し離れたところか見ると、湿原から這い出た怪獣?に見えた

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 H_%E3%81%B3%E3%82%93%E6%B2%BC%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%85%AC%E5%9C%92.JPG

    デッキテラスが既に出来ている(?)、が「使用禁止」中

     びん沼自然公園は、お気に入りの散歩コースの一つである。
     令和2年度の主な事業として「びん沼自然公園整備の推進」が広報5月号に載っていたので、どのようになるかHPを深堀してみた。展望台、デッキテラス、歩道(バーベキュー、オープンカフェ)などの施設がつくられ、令和4年4月オ―プンの予定のようだ。
     現在の公園に「関東の富士見百景」の銘板(写真の四角枠内)が見晴らしデッキに設置されているが、木々が大きくなり富士山を望むことができない。展望台に期待するところが大である。
     機会を見て、整備される前に現在の自然公園を撮っておこうと散歩している。デッキテラス、歩道は既に姿がある(写真)が立ち入りは出来ない。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 G_%E3%81%B3%E3%82%93%E6%B2%BC%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%85%AC%E5%9C%92.JPG

    びん沼自然公園の、好きなアングルです。

     びん沼自然公園では、いつもこのアングルで四季を感じています。特にこの時期に木々のトンネルを、サクサクと音を聞きながら枯れ葉を踏みしめて散歩すると、なぜか精神的に落ち着きます。木漏れ日があればまた良し!

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 _%E3%81%B3%E3%82%93%E6%B2%BC_%E9%A2%A8%E3%81%AE%E5%AD%90%E9%A7%85%E4%BC%9D_.JPG

    第27回「風の子駅伝」・・・1週間遅れの口コミ

     イベントの1週間遅れの口コミとなります。
    2/5(日)にびん沼自然公園で第27回「風の子駅伝」が行われていた。
     主催は東入間学童野球連盟で、富士見市、ふじみ野市、三芳町の2市1町の小学校学童で構成される少年野球チームが加盟。主催者のHP( http://boybaseballsaitama.web.fc2.com/cbb.html )を見ると、第1部(6年生主体)26チーム、第2部(5年生主体)12チームが参加。1チーム7人編成で、各々特設コース1周(1.37km)のタスキ・リレー。合計38チーム*7人=266人が走ったことになる。
     順番を待ちながら落ち葉などで仲間と遊んでいる姿、チームを応援する姿などを見ていると、自然に親しみながら体力養成ができる有り難い施設だ。そのような施設が富士見市にあることを口コミ情報として投稿した。
    ※コース案内図はHPのものを無断借用。

    続きを表示する
    ラベル